ヴィトン財布の良いところ

私だけかもしれませんが、ルイ・ヴィトンの財布を買ってから、
財布の中に入っているお金が増えました。

ルイ・ヴィトンの財布に千円札一枚はおかしいだろうと最初は思って、
無理して、数万円入れていたのですが、
最近は、常にそのくらい、私のルイ・ヴィトンの財布に
お札が入っています。

実は、このルイ・ヴィトンの財布を買ってからというもの、
無駄使いが減ったのです。

なぜか?

限られたお金のなかで、いつも数万円のお札を財布の中に入れておくには
使わない以外に方法がありません。

といったわけで、これが一番のルイ・ヴィトンの財布の効用です。
こうしているうちに、自然に無駄使いをしなくなりました。

それに伴って、私の貯金も増えてきたようです。
ですから、ある意味、私にとってルイ・ヴィトンの財布は
お金を生む、魔法の財布となりました。

ブランド物は、最初は高いですが、永く使えたり、
そのほか、あまり良いことではありませんが、
お金に困ったとき、 リセールできたり、
もちろんルイ・ヴィトンに限ったことではありませんが、

ブランド物は、考え方ひとつで、とてもリーズナブルな気がします。